レストランウェディングで食を活かした演出|ウェディングサイト

ウェディング

プロに任せる

男女

二次会を行なうためには、お金の管理をしたり、参加人数を調整したりしてくれる幹事を準備する必要があります。一般的に幹事は、友人や知人が行ないますが、頼める人がいないというときもあります。そういう場合に活用できるのが、二次会幹事代行業者です。二次会幹事代行業者とは、名前の通り二次会の幹事を代行してくれる業者のことです。司会者を派遣したり、景品や余興を準備したりなど、基本的な幹事が行なう業務を行なってくれます。二次会幹事代行業者に依頼するメリットは、スムーズに準備、進行ができるということです。業者は経験が豊富なので、演出や進行にも慣れています。そのため、素人が行なうよりもスタイリッシュに二次会ができるのです。ただ、70,000円~80,000円程度の費用が発生するので、費用を抑えたいという場合は注意したほうが良いです。

業者に依頼する場合は、まず電話やメールで問い合わせをしてみると良いでしょう。それから直接会って相談することで、プランや会場などを紹介してもらうことができます。こういう二次会にしたい、という明確なイメージを伝えることでプランを提案してもらい契約することができます。他人に幹事を任せるのが不安と感じる方もいますが、プロの司会者のテクニックで盛り上がった、丸投げでもしっかり対応してくれた、など高評価の声も多いです。ただ、料金が高くなってしまうので業者選びに時間をかけたり、自分達でできることを探したりして費用を抑える必要があります。